東京のAGA治療クリニックガイド
東京のAGA治療クリニックガイド » AGAの治療体験レポートin東京 » 40代男性の体験談

40代男性の体験談

このページでは、40代の方でAGA治療の経験がある人の体験記をまとめて紹介しています。

43歳 N.Sさんの体験記

N.SさんのAGA症状小さいころから“薄毛は遺伝する”と聞いていて、薄毛の父親を見ながら心配していました。30歳くらいから髪の減りを実感しはじめ、30代後半では深刻な状態に。40歳になったのをきっかけに、思い切って大手の育毛サロンに相談に行きました。10ヶ月ほどそのサロンに通ったのですが改善する気配も全くなく、担当者に「本当に髪が生えるんでしょうか?」と聞いても、「きっと生えてくる!」というCMでお馴染みの言葉を繰り返すのみ…。
すでに、サプリ代など込みで126万ほど支払っていたこともあり、治療への不信感も後押しして通院の継続を断念することにしました。

一方、そのころ某掲示板で、医療機関でのAGA治療のことを知り、ひとまず相談しに行きました。すると「ただ薬を飲むだけではなく、メディカル検査をきちんとして薄毛の原因を探り、総合的に治療することが大切」と言われました。はじめは半信半疑でしたが、内服薬と育毛剤を処方され、半年後くらいには効果を実感できました!

今思えば、医療機関でもなんでもない育毛サロンでは解決できないことくらいすぐに分かりそうなものですが、当時は“溺れる者はワラをもつかむ”心境だったのだと思います。遠回りはしましたが、ようやく長年の悩みが晴れそうです。医療の力は甚大ですね!!

41歳 N.Nさんの体験談

N.NさんのAGA症状まだ30歳手前のころ、上司から「お前、薄くなったな」と言われて焦りました。けれど特に手を打たないでいると、30代のうちに額の両端と頭頂部の抜け毛が進んでずいぶん薄くなってしまったんです。

40代になってからHARG療法というものを知って、治療を受けることに決めました。プロペシアも使っていないとのことだったので初めは半信半疑でしたが、2~3回目の治療のころから髪が増え始めたのがわかりました。頭をグリグリやられてHARGカクテルという薬を頭皮に入れていくのですが、痛みもそれほど感じません。

6回1クールを終えた時点で、透けていた地肌が目立たなくなりました。そのあとフォローアップとして数回治療を受けているおかげもあって、現在でも良い状態が続いています。しっかり毛髪が根付いた、ということなのでしょうね。

46歳 I.Kさんの体験記

I.KさんのAGA症状若いころはあまり気にしていませんでしたが、ここ数年で急に額が広くなりました。そこで、思い切って植毛治療の相談に行ってみました。

頭頂部も少し薄くなってきていたようですが、「こちらは薬で何とかなる」とのこと。「前頭部については、やはり植毛をしましょう」ということになり、手術をお願いすることになりました。仕事では一つの部署を率いる立場なので大変でしたが、術日を含めて3日もお休みをいただいてしまいました。

移植後すぐは元の毛がついているのですが、そのうちに全て抜けてしまいます。その時の切ない気持ちは忘れられませんね。でも、新しい毛が生えるためには必要なこと!と自分を奮い立たせて、数か月間を耐えました。半年ほど経つと…今までツルツルだった前頭部に自分の髪が生えてきたんです!これは衝撃ですよ!!

植毛と薬剤治療を組み合わせたこともあって高い買い物にはなりましたが、今ではやってよかったな、と心から思いますね。

45歳 M.Nさんの体験談

40代になってから徐々に自分の髪が少なくなり始めているということには気づいていましたが、年相応だとあまり気にしていませんでした。しかし、そんな私に転機が訪れました。それは、子どもの運動会に参加した時のことでした。同世代のお父さんの髪と比べて自分の髪の毛は少ないことに気づかされたのです。

まずネットで情報を集めました。AGA治療にはプロペシアをはじめとした内服薬や育毛剤など治療方法はさまざま。中には個人輸入や通販などでの購入など、本当にたくさんの方法があることを知りました。しかし、本当に効果がある治療という点ではどの治療がいいのかが分かりません。さらに、個人やネットでの購入では偽物が紛れ込んでいる可能性があるとのことで、やはり、しっかりとした治療を受けることのできるクリニックでの治療を選びました。

クリニックでの治療は、他の治療と比べると高くなりますが、専門知識を持った医師の診断を受けられるという安心感があります。ネットや通販などと違う正規の治療薬を処方されるという点も良いですし、副作用があっても、きちんとした対応が受けられるという点も安心です。

ちなみに私が始めた治療は、プロペシアとミノキシジルを使った治療です。飲み薬と塗り薬を同時に使うことにより、体の外側と内側から、薄毛改善の効果を高めてくれるそうです。治療を始めて3か月目には産毛のような柔らかい毛髪が生えてくるようになり、しばらくすると、黒く太い毛も生えるようになりました。まさかあの状態から髪の毛が再生してくるとは思わず、とても嬉しかったです。

久しぶりに会った人に「あら?髪の毛が増えました?」といううれしい出来事もあり「あの頃のフサフサの髪に戻れるのでは!?」という自信にもつながりました。まだまだ治療の途中なのですが、これからも続けることができそうです。

44歳 匿名希望さんの体験談

30歳になったころから、自分自身の抜け毛が多いことを感じていました。しかし、それ以上に生えてくる毛も多いので、あまり気にしないようにしていました。しかし、40代に入ってから異変が起こりました。髪の毛が抜けていくばかりで、一向に生えてこないのです。あっという間にハゲのおっさんの仲間入りをしてしまいました。

毎朝、鏡に映るのは老け顔のハゲ男。次第に鏡を見るのが嫌になり、女性の視線も気になるようになりました。そこで私が考えたのは、帽子をかぶり自分の薄毛を隠すことです。 しかし、ある問題が起こりました。女性とお付き合いして関係が深まるにつれ、帽子を取らなくてはいけないのです。薄毛ということがバレてしまい、失望されるくらいならと、次第に女性とのお付き合いを避けるようになっていきました。なにより自分の容姿に対して自信がなくなり、気分も落ち込みました。悲しいことに薄毛の男は女性から相手にされない傾向があります。もともと、女性とのお付き合いには積極的だった自分がこんな風になるとは思いもよらずに、男としての自信も失いかけていました。

このままではダメだと思っていた時に、偶然見かけたAGA治療のクリニックの広告。藁にもすがるような思いで、通院をはじめました。私の場合、通院をはじめて1ヶ月ほどで、髪の毛が生え始めました。治療をはじめて1年後。自分が納得できる髪の量まで増えたことをきっかけに、今まで薄毛を隠すためにかぶっていた帽子を取っての生活ができるようになるまでに薄毛が改善しました。

自分の薄毛を気にすることがなくなったおかげで、自分の容姿に自信が持てるようになりました。女性へのアプローチも積極的にできるようになり、次第に男としての自信を取り戻していきました。

私はクリニックでAGA治療をして本当に良かったと感じています。もう40代なので同窓会であった同級生の薄毛を見ることもありますが、その時に改めて、薄毛治療をして良かったと実感しています。もし、同じような立場の人がいたらクリニックでの治療をおすすめしたいです。

49歳 Mさんの体験談

恩師に久しぶりに会うと「髪の毛が薄くなったなー」と言われました。その頃、髪の毛が薄いことが気になっていたというのもあり、余計に落ち込みました。そこで髪の毛に良いと言われていることを、あらかた試してみたのですが、効果なし。そんな時、知人に紹介された薄毛治療で有名なクリニックに通うことにしました。

クリニックでおすすめされたのは「植毛」です。まさか手術をおすすめされるとは思わなかったので、最初は抵抗感や本当に大丈夫なのかという心配が大きかったです。クリニックでの成果や効果などを聞いて「やってみような」という気持ちになりました。それに、よくよく考えてみれば今までたくさんの薄毛治療を試してみて、効果がなかったというのも、植毛手術に踏み切ることのできた理由です。

植毛手術の中でも、髪の毛が比較的残っている後頭部から、自分の髪の毛を取り、髪の毛が薄いと感じているところに植毛するという地毛植毛を選びました。なぜなら地毛植毛は髪型のデザインを自分で決めることができるし、何より手術を終えたあとに必ず効果があるからです。

手術からしばらく経った後に、思いもよらない効果がありました。手術後に生えてきた髪質に変化があったのです。もともと髪の毛自体が細かったのですが、手術後に髪の毛が太く、丈夫になりました。実際に手術前に取った写真と比べると、その効果は一目瞭然で、この変化には驚きました。

まわりからの反応ですが、あまりにも自然過ぎて気づかれません。自分から「植毛したんだ」と言って、気づかれます。大抵、みんな驚いて「見せて、見せて」「嘘でしょう」という反応です。その反応を見るのも楽しかったですが、その中でも特にうれしかった出来事があります。薄毛だったことを知らずに、久しぶりに再会した友人から「変わらないねぇ」と言われたことです。今では、思い切って植毛手術に踏み切って良かった、と思っています。

>>発毛実績の高いクリニックだけをピックアップ!<<

発毛実績で比較!東京のAGAクリニックランキング