薄毛や脱毛でお悩みの方必見!東京のAGAクリニックBEST5

東京のAGA治療クリニックガイド » AGAの治療体験レポート » 20代男性の体験談

20代男性の体験談

このページでは、若年齢でAGAを発症し、プロペシアの処方を受けた人の体験談を紹介しています。

26歳 G.Mさんの体験談

G.MさんのAGA症状23歳の時、友人から「髪の毛減った?」と指摘され、抜け毛が気になり始めました。その後、市販の育毛剤も使ってみたのですが、肌が荒れたのですぐにやめました。「30歳くらいまでは維持したい」と本気で悩み始めたころ、お医者さんで薄毛が治ることをテレビで知りました。ネット通販という仕事柄、毛髪ケアについていろんな情報が入ってきていましたが、中には医学的に有効性が示されていないものもあるようです。やはり安心できるので、僕は医療機関で受診することに決めました。

まずは費用面が厳しかったことと、ドクターからも「現状維持でよければ」と言われていたので、プロペシアを処方してもらうだけにしました。初期脱毛を乗り越えてからは確かに抜け毛が減ったのですが…、どうも維持できているようには思えません。ドクターに相談してみたら、「もともと抜け毛の量が多い方は、効果を感じづらいこともあります」とのこと。「ミノキシジルと組み合わせることで効果がグンと上がるので、本当ならそれをおすすめしたい」と言われました。そこで、背に腹は代えられないと思ってオーダーメイド処方に切り替えることにしました。

すると…現状維持どころか、髪が増えてきました!!もともとプロペシアを使っていたこともあって、発毛が始まったのは切り替えてから2ヶ月くらいだったと思います。月1回通院しているので、気になることなどはすぐに相談できるし、とても安心して治療できています。治療を始めてから6ヶ月ちょっとになりますが、友人からも「変わったね」とよく言われます。最近では髪の毛のこと自体、あまり気にならなくなってきていますね。

29歳 K.Iさんの体験談

K.IさんのAGA症状社会人1年目のころ生活環境が変わったためか、抜け毛がとても増えました。そして入社4年目ごろになると、薄さが目立つように。家族や親戚にも年相応に薄い人はいますが「それにしても早い」と焦り、コンプレックスになっていました。

AGAの現状を紹介しているテレビ番組を見たことがきっかけで、医者に相談することにしました。当時はほとんど知識もなく、まだ20代ということもあって費用が心配でした。でもお医者さんから、AGA治療のことやミノキシジル・プロペシアのことなどを丁寧に説明してもらい、きちんとした情報を得られたことで「これは医療だからちゃんと効果があるんだ」と確信して、治療を受ける決心がつきました。

飲み薬と塗り薬を処方してもらい、月に1回通院して薬を頭皮に注射する「頭皮ケア」を続けています。だいたい3ヶ月目くらいから、鏡越しに明らかに変わった自分に気づき始めましたが、その翌月くらいからは、家族から「少し変わったんじゃない?」と言われるようになりました。実は通院していることは家族に内緒にしているので、この言葉にはとてもリアリティを感じましたね!

25歳 J.Hさんの体験談

J.HさんのAGA症状もともと広い額がさらに後退してきたのに気付いたのは、22歳の時です。不安というよりも、容姿が変わっていくことに恐怖を覚え、結婚や恋愛のことを考えるとものすごくプレッシャーを感じました。

そのころCMでAGA治療のことを知って、某クリニックにお世話になることにしました。そこのドクターからは植毛も勧められたのですが、お金が厳しいので薬での治療だけに決めました。「AGA治療には即効性はない」と説明されたので、1~2年は頑張ろうと思っていましたが、治療開始から1年くらいで抜け毛の減りが明らかに減ったんです!ドライヤーをかけているときには、「感触が変わった!」とはっきり感じますね。

同じように薄毛に悩んでいた会社の先輩が他のクリニックに行っていて、僕よりも短期間で、しかも髪が明らかに増えているのが分かります。そんなときには「この病院でよかったのかな?」と思うこともありますが、とりあえず先生が親切ですし、ここまで改善させてくれたことに感謝しているので、これからもじっくり続けていこうと思います。

>>無料相談できるオススメの病院はコチラ<<

 
ページの先頭へ
東京のAGA治療クリニックガイド