東京のAGA治療クリニックガイド
東京のAGA治療クリニックガイド » AGA治療薬の効果 » プロペシア

プロペシア

このページでは、プロペシアの効果を増加させる方法などを紹介しています。

プロペシアのパッケージ画像 価格相場 1ヶ月分(28錠)6,500~10,000円
主な効果 AGAの根本的要因である5α-リダクターゼを抑制します。
注意事項 ●医師の診断・処方が必要です。
●保険適用外です。
●初期脱毛があります。
●性欲減退などの副作用があります。

プロペシアの一般的な効果

プロペシアは、AGA治療に最も有効とされる2大治療薬のうちの一つです。従来の塗り薬とは異なり、飲む治療薬として知られています。その主成分は、もともと前立腺肥大症の薬としてFDA(米国食品医薬品局)に認可されていたフィナステリドという合成成分です。また、ミノキシジルのような市販薬ではなく、医師の診断・処方がないと使用できません。

AGAの原因は、5α-リダクターゼとテストステロンが結びつくことで、薄毛を促進する男性ホルモンDHTに変換されることにあります。5α-リダクターゼは遺伝により分泌量が個々に異なり、その量が多いとDHT濃度が高くなってAGAが重症化します。プロペシアはこの5α-リダクターゼを抑制する薬です。つまり、抜け毛の原因を根本的に抑制します。“AGAを治療する”という概念をもたらした画期的な治療薬と言えるでしょう。

1日に1mgの服用が適量とされ、3~6ヶ月で変化が表れます。その効果は6~12ヶ月で最も発揮され、その後は安定・低下していきます。また服用を止めると3~6ヶ月で効果がなくなるとされています。

プロペシアの有効成分

主成分フィナステリドが有効にはたらく

プロペシアの主な有効成分は「フィナステリド」という男性ホルモンのはたらきを抑制する薬物のひとつです。AGAの治療薬でプロペシアとフィナステリドの両方が紹介されることがありますが、どちらも同じもの。フィナステリドはプロペシアの主成分で、プロペシアはフィナステリド製剤を配合して作られたたAGA治療薬の商品名になります。
フィナステリドは男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロンの生成を阻害することによって脱毛を抑え、毛髪の再生につなげます。ジヒドロテストステロンは毛母細胞の働きを妨げてしまうホルモン。生成を抑えることで成長サイクルが正常に戻り、髪が成長する効果が生まれます。

前立腺肥大の治療薬がはじまり

もともとフィナステリドは前立腺肥大の治療薬として使用されていました。前立腺とは膀胱の隣にある臓器で、肥大すると尿が出なくなるといった症状が出ます。この病気には男性ホルモンの働きが関係していて、ホルモン環境の変化に効果をもたらす薬。前立腺肥大の患者に治療薬を投与しているとき、「予想外の副作用」としてあらわれたのが発毛効果だったのです。
以来フィナステリドを使った発毛剤の開発が進み、1997年にアメリカ食品薬品局から認可が下り、その後プロペシアとして製品化されました。

ヘアサイクルに及ぼす影響

プロペシアを服用すると発毛効果が得られるのは、髪のサイクルに影響を与えるためであることが判っています。
臨床実験データでは、軽度から中度の脱毛がある男性に対してプロペシアの主成分であるフィナステリド製剤を48週間投与したところ、面積1cm2あたりの成長期の髪の数が投与前に比べて7~18本増加したという結果が出ました。髪の毛の総本数に対する成長期の毛髪数も、薬を飲んでいなかった方に比べて増加。 これによりプロペシアに含まれているフィナステリドは、毛髪を成長期へ転換させることを促進してヘアサイクルを改善し、成長期の毛髪の割合を増加させる効果があることが実証されました。
AGAになってしまった方はヘアサイクルが乱れ、髪の成長期が短くなってしまうと言われています。プロペシアは、服用を続けることで眠っていた毛根を元のサイクルと同じ成長期に戻し、さらに成長期を長くする効果があることがわかります。

プロペシアによる発毛効果のメカニズムとは

体内酵素5αリダクターゼとの関係性

元々人間が持っている男性ホルモンのテストステロンは「5α-リダクターゼ」という体内の酵素と結合すると、別の男性ホルモンであるジヒドロテストステロンに変化してしまいます。その結合をフィナステリドがブロックしてくれると、男性ホルモンが抑制されるという仕組み。発毛のメカニズムにはこの5αリダクターゼの分泌量が深く関わっています。
5αリダクターゼの分泌そのものを減らす方法はまだ発見されていませんが、結合して活性化しないように抑制することで、ジヒドロテストステロンへの変化を抑えることができるというわけです。

5αリダクターゼは2種類ある

人間が元々体内に持っている酵素5αリダクターゼには1型と2型の2種類があり、どの5αリダクターゼが作用しているかで毛髪への影響の出方が違います。
1型5αリダクターゼは頭頂部や後頭部の皮脂線に多く集まっています。一方で2型5αリダクターゼは前頭葉と頭頂部の毛乳頭に多く存在。主に皮脂を分泌させるように働きかける1型5αリダクターゼに対し、2型は多くのDHTをつくり出してしまうもの。DHTが増えるとAGAが進行してしまうので、脱毛を減らして脱毛効果を得るためにはこの2型5αリダクターゼを抑制しなくてはなりません。

プロペシアなら2型5αリダクターゼを抑制できる

プロペシアに含まれるフィナステリドには、この2型5αリダクターゼを抑制する作用があります。それによりDHTの生成量を減らして脱毛の進行を食い止めるのです。1型と2型両方の5αリダクターゼを抑制する治療薬もありますが、プロペシアは2型5αリダクターゼを抑制する治療薬。使用を検討している方はまず主な原因と言われる2型5αリダクターゼを重点的に抑制しましょう。プロペシアを服用しても効果が見られない場合、1型5αリダクターゼが原因になっていることが考えられます。

自分のAGAがどのような原因で起こっているのか根本的な原因を探るために、まずはプロペシアを処方してもらい様子をみることは有効です。正しいメカニズムを知っておき、理解してから治療に臨むようにしましょう。

プロペシアの副作用

現在プロペシアを服用している方やこれからAGA治療を始めようと考えている方にとって、治療を安全に行なうためにも、リスクを十分に理解しておく必要があります。
現在、プロペシアの服用による副作用で確認されているのは、「肝機能」「性欲の減退」「勃起不全」「不妊」など。そのほかにも、メンタル面で影響を受けてしまい、うつ病を発症してしまう人もいるようです。
プロペシアを服用することで副作用を発症する確率は極めて低いと言われていますが、誰でも起こりうる可能性を持っているので、しっかりと理解したうえで治療をするようにしましょう。

肝機能障害

プロペシアは肝機能に負担を与える可能性があるようです。 実際にプロペシアの添付文書には、「頻度は不明ですが、副作用として肝機能障害があらわれることがあるので、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置をすること」と記載されています。
肝臓には食べ物の栄養分を加工・処理して体内へと送り出す「代謝」という機能が備わっています。薬は異物であるため、体内に入ってくれると肝機能が解毒しようとしてしまい、肝臓に負担がかかってしまようです。
プロペシアは他の薬よりも肝機能への負担が低いと言われていますが、継続的に服用しなければならないため、肝臓に負担がかかり肝機能障害に陥る可能性があります。服用した際に体に異常を感じたときは、すぐに服用をやめてクリニックに相談しましょう。

プロペシアを安全に服用するためには?

安心してプロペシアを服用するためには、クリニックで血液検査を受けることが大切です。肝機能障害の恐ろしいところは、症状がでないこと。自覚症状がないためプロペシアの副作用で肝機能障害が起こっていることに気が付きません。検査を受けることで栄養状態や肝機能の状態がわかり、プロペシアが問題なく使用できるかどうかを正確に知ることができます。

性欲減退

AGA治療に効果的なプロペシアですが、男性の性欲を減退させる可能性があると言われています。
男性が薄毛になるのは、男性ホルモンが5-αリダクターゼという酵素と結びついて発生する「ジヒドロテストステロン」の働きが原因。プロペシアの作用は5α-リダクターゼを阻害し、ジヒドロテストステロンを生成させないことで、薄毛の改善や予防をすることです。
プロペシアの作用によって生成を抑制されるジヒドロテストステロンですが、実は男性の精力を活性化させる働きをしています。プロペシアの働きによりジヒドロテストステロンの量が減少し、性欲が衰えてしまう可能性があるのです。

AGA治療をしたら必ず性欲が下がってしまうのか?

プロペシアの副作用による性欲の低下は、必ず発生するものではありません。発生する可能性は、およそ1.5%~3%弱だと言われています。ただし、プロペシアが原因で精力が低下してしまうと、服用をやめても元に戻りづらいという事例もあるようなので、異変を感じた場合は医師に相談するようにしましょう。

勃起不全(ED)

プロペシアは勃起不全(ED)を発生させる可能性もあります。プロペシアの作用により、男性機能を維持するために必要な男性ホルモンが低下することでEDになってしまう可能性があるようです。
プロペシアを服用して勃起不全になる人の割は1%前後だと言われています。勃起不全になる可能性は低めですが、発症してしまうとかなり厄介です。治療するのが困難で、完治しにくい可能性があります。プロペシアが原因で勃起不全になった場合は、すぐに服用をやめ医師に相談することが大切です。

不妊

アメリカの生殖医学会の雑誌「Fertility and Sterility」に掲載された論文によると、プロペシア服用中と中止後では精子の数が11.6倍に増えるというデータが発表されています。
プロペシアを服用することで男性の精子に影響がでるという医学的な根拠は存在していません。しかし、「可能性がない」とも言い切れないので、プロペシアの作用が子作りに影響しないかどうか気になるようであれば、医師に相談しましょう。

プロペシアは奥さんが触ると危険?

プロペシアの主成分であるフィナステリドは、女性にとってはとても危険な成分だと言われています。女性がフィナステリドを吸収してしまうと、男の子の赤ちゃんの男性器が正常に発達しなくなる恐れがあるのだそう。フィナステリドは女性が薬に触れるだけでも吸収されてしまうため、妊娠中や授乳中の女性には近づけないようにしましょう。
フィナステリドを摂取した男性の精子によって、生まれてくる赤ちゃんに悪影響を与える可能性は極めて低いと言われています。しかし、摂取方法を間違えたり、薬が体に合ってなかったりすると確率が上がってしまう恐れがあるので、治療前には必ず医師に確認することが大切です。

前立腺がん

AGA治療薬プロペシアには、「前立腺がん」になるリスクが高くなるという噂を聞いたことがあるのではないでしょうか?実際に日本の厚生労働省に該当するアメリカFDAは、「プロペシアには前立腺がんを誘発する可能性がある」と発表しています。
プロペシアの主成分であるフィナステリドは、もともと前立腺疾患の治療薬として使用されていたため、前立腺に何らかの影響力がある成分であることには間違いないようです。
プロペシアが前立腺に与える影響は、フィナステリドの含有量が関係しています。フィナステリド5㎎を長期間服用することで前立腺がんが発症する可能性が高まってしまうようです。

日本で処方されているプロペシアに含まれているフィナステリドの含有量はわずか1㎎。そのため、プロペシアを服用しても、前立腺がんが発症する可能性は極めて低いと言えます。とはいえ、リスクを含んだ成分である以上、可能性は0ではないので、軽視するべきではありません。また、医薬品による副作用には個人差があるので、フィナステリドの含有量が少ない場合でも引き起こす可能性はあると考えておきましょう。

前立腺がんの検査を受けるときには注意が必要!

AGAの治療目的でプロペシアを服用することで、前立腺がんの検査の数値を本来の半分に下げてしまいます。そのため、前立腺がんの検査を受ける際は必ずプロペシアを服用中であることを伝えましょう。

乳がん

プロペシアの副作用に、男性における乳がんが考えられます。正確な因果関係は確認されていないようですが、乳がんになった男性の中でプロペシアを服用していた方が多かったため、何らかの関係性があると言われているのです。
プロペシアのバッケージにも記載していますが、プロペシアに含まれているフィナステリドには「乳房肥大」「乳房圧痛」などの副作用があることが記載されています。これはプロペシアの中に含まれているフィナステリドが原因です。男性ホルモンを抑えて薄毛を改善することによって女性らしい丸みをおびた体つきになる症状がみられることもあります。同じく男性ホルモンを抑えて薄毛を改善するザガーロにも同じ副作用が発生するようです。

男性の乳がんのメカニズム

プロペシアに含まれているフィナステリドは男性ホルモンを減らして薄毛をなくしていく仕組みになっています。男性ホルモンが減ると女性ホルモンが増えてしまうことがあり、乳房に痛みを生じたり、張ったりする症状が見られるのです。

うつ

プロペシアの副作用にうつが考えられます。うつ病はなんとなくだるかったり、不安になったりと症状が気づきにくいのが特徴です。副作用としてうつになる原因はプロペシアに配合されている有効成分のフィナステリドだと言われています。
フィナステリドは薄毛の原因となる男性ホルモンの一種を減らして抜け毛を抑制。男性ホルモンが減ってしまい、ホルモンバランスが乱れることによってタンパク質・筋肉を作りだす働きが弱まります。結果的にだるさや怠惰感といったうつ病の症状を作り出すのです。
人間にはもともと「神経活性ステロイド」という前向きな活動に繋がる物質があります。フィナステリドはその物質を減少させてしまう働きを持っていることによって、うつ病になってしまうのです。

うつ病の前兆

規則正しい生活でプロペシアの効果を高める

AGAを改善するためにプロペシアの効果を高めたいなら、生活習慣を見直しましょう。とくに見直したいのは、食事・睡眠・運動の3つです。食事は栄養バランスを考えて摂りましょう。カロリーの摂り過ぎや偏った食生活は禁物です。薄毛の進行を早めるだけでなく老化の原因にもなります。
毛髪は寝ているときに作られるため、睡眠をしっかりと取りましょう。とくに深夜10:00~2:00は成長ホルモンが活発に働く時間です。この時間帯を狙って睡眠を取れば、より強い毛髪が作られやすくなります。 運動は血行を良くして栄養素を身体の隅々まで行渡らせることができます。とくに頭部は血液が回りにくい部位のため、運動でしっかりと栄養を届けましょう。
プロペシアをAGA治療に役立てるためにも、自分の生活をコントロールしてよりプロペシアの効果を高めてください。

ミノキシジルとの併用で効果UP!

最も信頼されているAGA治療薬のプロペシアですが、単にそれだけ服用していても、現状維持にしかならないのが現実です。一度失ってしまった毛髪を取り戻すには、より強い効果が必要になります。

そこでおすすめしたいのが、ミノキシジルを同時に服用するという方法。

実は欧米ではプロペシアとミノキシジルの併用が一般的で、国内の研究機関でもその相乗効果が確認されています。フィナステリド(プロペシアの主成分)を含む内服薬と、ミノキシジルを含む外用薬を一緒に使用するのが最も効果を高めるというデータも存在します。

ただし、ここで注意して欲しいのが、素人判断で併用するのは絶対に止めるべきであるということ。
非常に強い作用を持つ薬剤ですので、摂取量を誤れば悲惨な結果をまねく危険性が高いからです。

現在では、遺伝形質などを精密検査した上で、個々人の体質に合わせて微調整した薬剤を支給する、「オーダーメード処方」を実施しているクリニックも存在しますので、そちらを利用した方が賢明でしょう。

ミノキシジルの効果

ミノキシジルは頭皮の血行を良くして毛根まで栄養素を届けやすい状態にします。もともと高血圧の治療薬として開発されたミノキシジルですが、使用した患者の毛髪が増えたことにより、効果が発見されました。使用した人の98%が発毛効果を実感している薬なので、AGA改善に期待が持てます。即効性はありませんが、使用すれば6ヶ月ほどで効果が出てくるそうです。
頭皮に塗布するタイプと飲むタイプの2種類があり、塗布するタイプはドラッグストアで購入することが可能。飲むタイプはクリニックでしか購入できません。単体でも良いですが、脱毛を食い止めるプロペシアと併用すれば、より効果を得ることができますよ。

育毛剤との併用は?

ロペシアは脱毛の原因に働きかけて抜け毛・薄毛を減少させる薬です。頭皮環境を整える効果は期待できません。そのため、他の育毛・発毛効果のある薬と併用して使うことを勧められています。特に有名なのがミノキシジル外用薬の組み合わせ。脱毛の進行を止めるのがプロペシアなら、頭皮環境を整えて発毛効果を発揮するのがミノキシジル外用薬です。
定番の組み合わせと言える2つですが、ミノキシジル外用薬は「ミノケ焼け」と呼ばれる炎症を起こす場合があるので、医師の診断を受けての使用が無難。
安全性を求めるなら、プロペシアの効果を高めてくれるサプリメントのノコギリヤシを併用してみるのも良いでしょう。ノコギリヤシにはAGAの原因である5αリダクターゼ酵素の1型・2型を抑制する作用があります。プロペシアが抑制するのは2型のみなので、ノコギリヤシのサプリを併用すればよりAGA改善に役立てることができますよ。

プロペシアには0.2mgと1mgの2種類があります。一般的に0.2mgのプロペシアを1日1錠服用することが勧められています。あくまでも上限が1mgであり、1mg以上とっても効果に変わりはありません。それどころか副作用の可能性が高まります。危険なので、自己判断で大量に服用するのはやめましょう。
錠剤を分割して飲む人もいますが、分割には注意が必要です。プロペシアの成分には胎児の生殖器の形成に影響を及ぼす可能性があります。手で触れるだけでも、皮膚から体内へ吸収されてしまう可能性が…。妊婦さんや女性がいる場所での保管や服用に気を付けるため、どうしても分割する際はピルカッターを使用してください。

プロペシアは毎日飲むのが基本

毎日飲むことで効力を発揮するAGA治療薬・プロペシア。「気づいたときに飲む」「週に1度飲む」などの方法ではあまり効果がありません。プロペシアは、男性ホルモンのテストステロンと頭皮に存在する酵素5αリダクターゼの結びつきを阻害して、AGAの進行を食い止める薬です。
この作用は薬の服用でしか起こらないため、継続して飲む必要があります。1日薬を飲み忘れただけでは大きな変化は見られませんが、飲み忘れる日が続くと抜け毛が再発してしまう可能性が。抜け毛予防のため、毎日飲む習慣を身に付けましょう。

飲むタイミングはいつでもOK

一般的な薬の場合は飲むタイミングや時間が決まっていますが、プロペシアの場合はどのタイミングで飲んでも大丈夫です。24時間の間隔を空けて飲むと良いでしょう。水をはじめ、ジュースやお茶、水なしでも飲めます。錠剤なので、スムーズに服用するなら液体と一緒に服用するのがおすすめです。
ただし、お酒との服用は止めましょう。お酒を飲んだ後にプロペシアを服用する場合は、必ず2時間以上の間隔を空けてから飲んでください。プロペシアは好きなタイミングで飲んでも良いのですが、一番大切なのは、毎日欠かさずに飲み続けることです。
効果が後から出てくる薬なので途中で飲んだり飲まなかったりすると、思うような効果を得ることができません。用法容量を守って正しく服用しましょう。

服用は1日1錠、1mgまで

プロペシアには0.2mgと1mgの2種類があります。一般的に0.2mgのプロペシアを1日1錠服用することが勧められています。あくまでも上限が1mgであり、1mg以上とっても効果に変わりはありません。それどころか副作用の可能性が高まります。危険なので、自己判断で大量に服用するのはやめましょう。
錠剤を分割して飲む人もいますが、分割には注意が必要です。プロペシアの成分には胎児の生殖器の形成に影響を及ぼす可能性があります。手で触れるだけでも、皮膚から体内へ吸収されてしまう可能性が…。妊婦さんや女性がいる場所での保管や服用に気を付けるため、どうしても分割する際はピルカッターを使用してください。

プロペシアのジェネリックとは

プロペシアのジェネリックは、プロペシアの有効成分フィナステリドの特許期間が満了後に他の製薬会社が承認を得て、同じ成分と効果効能で価格を抑えて発売している「フィナステリド」を有効成分としてつくったAGA治療薬のこと。
国内ではじめてプロペシアのジェネリック医薬品を製造販売したのがファイザー株式会社です。2015年にAGA治療薬として「フィナステリド錠0.2mg」「フィナステリド錠1mg」の製造販売承認を取得して2015年4月より発売を開始しました。

それ以降、さまざまなメーカーが安価なジェネリックを発売しはじめたため、本家であるMSDは既存薬の価格を下げざるを得なくなりました。その価格はジェネリック発売前に比べると半値ほどまで下降。発売当時1錠あたり250円だったのが、2016年に複数の製薬会社がジェネリックを発売しはじめてからは134~175円までに下がっています。

今後も続々とプロペシアのジェネリック医薬品が販売されるでしょう。このままジェネリックが増え続ければ、服用する側の金銭的負担が減り、価格水準が下がってより手に入れやすい身近な医薬品になることが考えられるでしょう。

純正プロペシアは1種類

MSD

さまざまな種類があると思われがちなプロペシアですが、純正と言えるのはMSD社が製造しているもののみ。それ以外のフィナステリドを使用した医薬品は特許終了後に作られたジェネリックです。
2005年にMSD社からプロペシアが発売されたことで、世間のAGAに対する関心が高まり始めました。AGA治療薬「プロペシア」の認知度も上昇し、多くの方がAGAによる薄毛の悩みを改善できるように。今ではたくさんのジェネリック医薬品が登場し、当初よりも価格が下落。より多くの人がAGA治療を気軽に受けられるようになっています。

製薬会社のジェネリック一覧

ファイザー

日本ではじめてプロペシアのジェネリック製造販売の認定を受けた製薬会社のファイザー。ファイザーがプロペシアジェネリック承認を受けてから、他のメーカーが次々とジェネリック販売に乗り出しました。
副作用のリスクが低い0.2mg錠と、日本国内の病院で主に使われているプロペシアと同じ1mgのフィナステリドが入った治療薬を販売しています。
後発でAGA治療に乗り出したクリニックや病院では、当初からジェネリックの主流だったファイザーの治療薬が処方されることが多いようです。1か月分28錠が4,900円で販売されていて、医師の処方によって入手できます。

サワイ

2016年3月に沢井製薬が発売したジェネリックのフィナステリド製剤。有効成分や添加物などは基本的に本家MSDのプロペシアと同じです。プロペシアには黄色32酸化鉄という成分が含まれていますが、サワイには入っていないところが唯一の違い。
注意事項は基本的にジェネリックと同じなので、とくに違和感なく飲むことができるでしょう。約1か月分28錠を4,300円ほどで手に入れることができます。

トーワ

1951年創業の老舗医薬品メーカー東和薬品が発売しているジェネリック。最大の特徴はボトルタイプに入っている点です。プロペシアもそれに続くジェネリック医薬品もほとんどがPTPシートに入って販売されているのですが、トーワでは30錠のボトル入りで発売しています。
コンパクトなサイズなので出張や旅行の際に持ち運びしやすく、サプリメントのような感覚で気軽に飲めると人気。価格も4,300円とコスパ面でも優秀なジェネリックです。

クラシエ

化粧品を販売する大手メーカー「カネボウ」が母体のクラシエホールディングズ株式会社が販売するジェネリック。クラシエから発売しているジェネリックは、フィナステリドの副作用を抑えるために独自の成分が配合されています。
28錠で約4,760円と他のジェネリックとさほど変わらない値段設定ですが、ジェネリック医薬品が続々と登場する中で価格は下落傾向に。ここちらも医師の処方のもと手に入れることができます。

SN

医薬品の製造や輸入を行っているシオノケミカルでつくられたプロペシアのジェネリック医薬品。2016年に厚生労働省から認可を受けて、武田薬品工業株式会社から販売されています。プロペシア、また他のジェネリック医薬品と変わらない成分を含有し、同様の効果を期待できます。
入手方法は医師からの処方のみ。価格についても4,000円前後と他のジェネリック医薬品と差はありません。製造・販売からまだ間もないため、他のジェネリック医薬品に比べるとさほど知名度は高くない医薬品です。

TCK

TCKとは辰巳化学が製造する、厚生労働省から認可を受けた日本製のジェネリック医薬品です。フィナステリド含有量0.2㎎と1.0㎎のジェネリック医薬品2種類を2016年から販売。プロペシアよりも小さめの錠剤がTCKの特徴です。

フィンペシア

フィンペシアはインドにあるシプラ社が製造するジェネリック医薬品。個人輸入、もしくは輸入業者を仲介して購入できます。価格は100錠で3,000円前後と、日本製のジェネリック医薬品に比べて非常に安い金額が特徴です。
しかし、フィンペシアは厳密に「ジェネリック医薬品」とは呼べません。プロペシアの特許が切れる前に販売され始めた、言うなれば「コピー品」です。
また、医師から処方されたものではないため、効果や副作用は自己責任になります。コストの低さは大きな魅力ですが、デメリットを把握しておくことも重要です。

プロペシアジェネリック医薬品の動向

日本初のプロペシアジェネリックは2015年4月にファイザー株式会社から発売された「ファイザー」です。2016年3月には沢井製薬株式会社が「サワイ」を発売しました。その後クラシエ製薬株式会社、東和薬品株式会社、シオノケミカル株式会社、武田テバファーマ株式会社と続き、多くのメーカーがプロペシアのジェネリック医薬品市場へ参入しています。
さまざまなメーカーがジェネリック医薬品を製造・販売している医薬品「バイアグラ」の特許終了時の市場規模は46億円前後でした。それに比べてプロペシアの市場規模は2014年度で170億円前後です。バイアグラの市場規模と比べると3倍以上も大きく、需要の高い分野であると言えます。そのため、今後もさまざまなメーカーが市場へ参入すると推測できるでしょう。

コピー品には注意が必要

コピー品とはプロペシアの成分や効果、効能を模倣して作られている薬のことです。かなり安い価格で購入できるのですが、ジェネリックのように国で承認されている薬とは違って、薄毛治療に効果的な成分を全く含んでいない・極端に少ないものなどが多くあります。中には過剰に薬効成分を含んだものや、粗悪な素材で作ったものなど、体に悪影響を与えるコピー品も。最近ではプロペシアのパッケージをマネして本物そっくりの違法コピー品が多く出回っているようです。
もしも個人輸入でプロペシアを購入する場合、自己責任となります。あまりにも低価格で販売している製品があったらコピー品の可能性が高いので避けたほうが無難。インターネットで格安のプロペシア薬を購入して、コピー品だった場合の身体へのリスクの高さを考えると、国内できちんと医師の診断のもと処方してもらう方が安全です。ネットのほうが格安だからといって安易に手を出さないようにしましょう。

プロペシアによる治療を行った人の口コミ評判、体験談

1日1回の服用なら習慣化でき、忘れずに続けられます

プロペシアを1年間続けました。費用はそれなりにかかりましたが発毛を実感できて満足しています。

診察時に先生から言われた通り、毎日欠かさず飲み続けたのが良かったと思います。発毛効果は生え際の位置が変わってくるのが分かる程。治療を続けてよかったです。

治療前の写真と比べるのが楽しみ

プロペシアを飲み始めて半年が経ちました。初めてクリニックに行ったときに髪の写真を撮ってもらい、3ケ月経った時点で比較。

結果は一目瞭然で、確実に髪が増えていました。今では髪の毛を触った感触さえも変化を感じられて今後が楽しみです。これまで副作用は感じず、問題なく過ごせています。

まとめ買いで安く買うのがオススメ

効果はすぐに出ませんが、3ケ月ほど経ったら髪の毛が濃くなってきました。毎日飲み続けるという地道な努力が必要です。

徐々に髪が抜ける量が減っていき、コシが出てきます。半年以上薬を飲み続けることができれば効果を実感できますよ。長期間薬を飲み続けることが必要なので、まとめ買いで安くなるクリニックがオススメです。

はじめは脱毛が増えますが問題ありません

プロペシアを飲み始めると、はじめは抜け毛が増えます。治療前に先生から教えてもらっていましたが、頭皮が発毛サイクルを整えようとするため起こるのだそうです。

不安もありましたが徐々に脱毛が少なくなり、髪にボリュームが出てきました。地味な治療ですが、続けていれば確実に成果は出てくると思います。

女性はプロペシアが服用できない

女性がプロペシアを服用してはいいけません。妊娠している赤ちゃんが男児だった場合、生殖器官の異常をきたす危険性があるからです。母親がフィナステリドを服用することで男児の生殖器の発育を妨げ、生まれてくる赤ちゃんに影響を及ぼす危険性があります。
妊娠中の女性だけではなく、授乳中の方も注意が必要です。プロペシアは皮膚からも体内に吸収されます。直接錠剤に触れただけでも体内に吸収されてしまうので十分に注意しましょう。粉砕する際などに近くにいても肌についてしまう恐れがあるので、なるべくプロペシアの近くにはいかないほうが安心です。
プロペシアの有効成分フィナステリドは、男性ホルモンであるDHTを抑制することで脱毛の進行を食い止める、男性専用の治療薬。男性の薄毛治療としては有効ですが、女性の薄毛に対して効果があるという確証はありません。どのクリニックでも女性に対してはまず処方してくれないでしょう。女性に使用しても問題のない治療薬や治療法は複数あります。薄毛が気になるという女性は安易にプロペシアに触れたり服用したりせず、まずは専門家に相談してから治療をすすめましょう。

プロペシアの効果が期待できる人

プロペシアの服用で効果が期待できる人は20~50歳の男性です。この治療薬は20歳以上の方を対象に開発されたもの。20歳以下がプロペシアを服用したときの有効性は認められていません。また10代で薄毛が気になるという方は、脱毛の原因がAGAとは違う可能性大。自己判断で薬を服用してしまわずに、まずは医療機関を受診しましょう。
50歳以上の男性が服用してはいけないという決まりはありませんが、年齢を重ねるにつれて代謝機能が低下しているため、薬による副作用が強く出てしまったり、思ったような効果を発揮しなかったりする可能性も。また持病などで他に服用している薬がある場合、飲み合わせにより思わぬ副作用が出てしまう恐れもあります。
50代以上の方に限らず、もしプロペシアを服用していて他の医療機関にかかる場合には必ず医師に服用している事を伝えましょう。服用しているのが恥ずかしいという場合や、つい伝えるのを忘れてしまうという方は、常にお薬手帳を持ち歩いておくと良いですよ。

東京でプロペシア処方のおすすめクリニック5選

都内でAGA治療にプロペシアを取り入れているクリニックを紹介します。プロペシアについて詳しいクリニックから購入しやすいクリニック、患者から人気のあるクリニックをまとめています。

表参道スキンクリニック


表参道スキンクリニック
引用元:表参道スキンクリニック(http://www.hairsite.jp/)
プロペシアの費用 フィナステリド錠(プロペシア)1mg
1箱 (28錠)3,980円~
特徴

表参道スキンクリニックの院長である松木医師は、プロペシアの国内販売に向けた臨床試験を担当した医師の1人です。

プロペシアについて知り尽くした上でAGA治療に効果的な治療プログラムを考案。複数の治療法を組み合わせたオリジナルの治療が受けられます。

治療の効果には定評があり、6ケ月治療を行なって効果が確認できなかった場合は返金制度が利用できるのもクリニックの特徴です。

口コミ評判

副作用が怖かったので、信頼できるクリニックを探して表参道スキンクリニックに決めました。
今では無事に治療を終えることができ、婚活を始めています。周りからも薄毛が気にならなくなったと言われ、自信を取り戻せました。

薄毛が気になり、いくつかのクリニックにカウンセリングを受けに行きました。
表参道スキンクリニックに通うことに決めた理由はカウンセリングで聞いた治療実績と返金制度。経過は順調で、選んでよかったと思っています。まずは無料のカウンセリングを受けてみると良いですよ。

薄毛が目立ち、周りの目も気になってきたので治療することに。若いときから毛が薄いような気がしていて、コンプレックスを感じていました。
治療をはじめて数ヵ月で発毛を実感。まだ治療中ですが、効果が目に見えて分かるので通院が楽しいです。

基礎情報

所在地 東京都渋谷区神宮前5-9-13喜多重ビル4F
アクセス JR山手線「原宿駅」表参道口より徒歩約5分
診療時間 月・火・木~土11:00~20:00/日・祝10:30~18:00
※水は休診日

イースト駅前クリニック


イースト駅前クリニック
引用元:イースト駅前クリニック(https://www.eastcl.com/shinjuku/)
プロペシアの費用 プロペシア(1mg)28錠5,510円/90錠17,500円/140錠26,574円
特徴

AGA治療を中心に、男性の悩みに関する治療を行なっているイースト駅前クリニック。

全国に10医院を構え、内服薬と外用薬を医師の診断のもと処方しています。扱っている医薬品はすべて国内正規品です。

悩みを抱えた男性に配慮し、対応スタッフは全員男性。診療予約不要で対応してもらえます。

口コミ評判

処方前に先生がしっかり診て、治療のアドバイスをしてくれるので通っています。クリニックに通う前は薬局で売っている市販薬や育毛剤を使っていましたが全く効果がありませんでした。
プロペシアを飲むようになってから治療の効果はてきめんです。

治療をはじめて3ケ月ほどで発毛を実感できました。
プロペシアを処方してもらい、半年ほど服用しています。周りからも印象が変わったと言われてよろこんでいます。どこまで昔の状態に戻れるのか楽しみです。

以前は通販で育毛剤や治療薬を購入していました。
効果が無かったのでイースト駅前クリニックで診てもらい、正規品のプロペシアを試してみることに。
2~3ケ月使用すると効果が現れました。
今までの自己流治療はいったい何だったのか。もっと早く診察してもらうべきでした。

基礎情報

所在地 東京都新宿区新宿3-23-4第3大谷ビル3F
アクセス JR各線・小田急線・京王線「新宿駅」東口から徒歩2分
診療時間 月~金10:00~14:30 15:30~20:00
土・日・祝日10:00~18:00

新宿ウエストクリニック


新宿ウエストクリニック
引用元:新宿ウエストクリニック(http://www.westcl.com/)
プロペシアの費用 1ケ月分(28錠)5,560円
90錠ボトル17,780円
特徴

医薬品の処方を専門に行っているクリニックで、診察から処方までスピーディーに対応してもらえます。

医師の診察も10分ほどで終わり、保険証の提示も必要ありません。治療方法が決まっている人には非常に便利なクリニックです。

プロペシアを11年以上扱ってきた経験があり、患者の発毛実感度も90%以上の実績を誇っています。

口コミ評判

・診察から薬の処方まで短い時間で終わるのが、クリニックの特徴です。便利でいつも利用しています。
AGAの治療は市販の外用薬だけでは効果が出ないことが多い気がします。先生に診断してもらって処方してもらう薬はやはり効き目が違いますね。発毛を確認できました。

薬の処方だけかと思ったら医師の方に診断してもらえました。先生もAGAの治療経験があるそうです。
共感しながら話を聞いてもらえましたよ。薬に関する注意事項を教えてもらい、プロペシアを処方してもらいました。

薬の処方だけお願いしました。必要以上に患者に深く関わってこない対応も好印象です。
薬に関する説明だけ受けてすぐに処方してもらいました。丁寧に診察してもらいたい人には向かないかも。余計な診察が無い分、薬代も安く抑えられます。

基礎情報

所在地 東京都新宿区西新宿7-9-7丸山ビル5F
アクセス JR各線・小田急線・京王線「新宿駅」西口より徒歩5分
診療時間 月~水・土・日10:00~11:00 12:00~18:00
木・金10:00~11:00 12:00~19:00

湘南美容外科(旧:ルネッサンスクリニック)


湘南美容外科(旧:ルネッサンスクリニック)
引用元:湘南美容外科(旧:ルネッサンスクリニック)(https://www.rs-clinic.com/)
プロペシアの費用 プロペシア(1mg)28錠6,020円
特徴

植毛を得意とする湘南美容外科ですが、AGAの育毛治療にも定評があります。

プロペシア治療は超音波治療と組み合わせることで、より効果的な発毛を実現。6ヵ月間の治療で患者の90%以上が発毛を実感しています。

超音波の治療は成長因子を直接頭皮に注入する手法を進化させたもので痛みを感じません。

口コミ評判

内服薬と外用薬を組み合わせた治療を行ないました。
はじめは半信半疑でしたが2ケ月で発毛を実感。髪の太さを感じることができ、生え際の位置も変わってきました。1年間治療を続けましたが、友人からも髪の毛が増えたと言われ満足しています。

内服薬だけの治療ですが、だいぶ髪の毛が増えてきました。1年程治療を続けています。
髪の毛のボリュームが増え、髪の質も以前より固くなった印象です。生え際の髪の多さも実感できるほどで、今は薬の量を減らして様子を見ています。

治療をはじめて3ケ月くらいになりますが、知人から発毛を指摘されるほどの効果です。
薬を飲み始めて徐々に抜ける量が減り、髪の質が変わってきました。治療を続けてどこまで発毛が続くのか楽しみです。

基礎情報

所在地 東京都渋谷区代々木2-2-1新宿TRビル4F
アクセス JR各線・小田急線・京王線「新宿駅」南口より徒歩4分
診療時間 年中無休10:00~19:00

メンズヘルスクリニック東京


メンズヘルスクリニック東京
引用元:メンズヘルスクリニック東京(http://www.menshealth-tokyo.com/)
プロペシアの費用 プロペシア錠(MSD社製)30錠6,500円
特徴

メンズヘルスクリニック東京は日本初の発毛専門クリニックとして開院しました。

これまで18年間にわたりAGA治療を行ない、170万人の患者を診察してきた実績を持っています。プロペシアと外用薬のミノキシジルを組み合わせた治療を主に実施。

症状や血液検査、経過診断を経て患者ごとに最適な治療を行なっています。

口コミ評判

クリニックの実績でメンズヘルスクリニック東京を選びました。症例の多さが決め手です。
薄毛が原因で精神的にもまいっていましたが、治療のおかげで発毛に成功。先生に感謝しています。同じように悩んでいる人にクリニックを教えてあげたいです。

症状ごとに的確な治療を行なってもらえると感じました。受付のあとにカウンセリングがあり、治療方針について先生と話し合います。
体質によって治療方法が変わるそうです。治療費がそれなりにかかりますが発毛を実感。丁寧に診察してもらえてよかったと感じています。

まだ30代なんですが薄くなってきたので早めに診てもらうことにしました。結果的に早い対処が功を奏し、効果が出るのも早かったです。
順調に治療を進めることができました。無料のカウンセリングも行なってくれるので気になったらすぐに行ってみるべきです。

基礎情報

所在地 東京都千代田区丸の内1-11-1パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F
アクセス JRほか「東京駅」八重洲南口より徒歩2分
診療時間 水13:00~19:00/木・金10:00~19:00/土9:30/日9:30~18:00
※月火は休診日

プロペシア処方が評判のクリニック選びのポイント

プロペシアは専門医から処方してもらう必要がある医薬品です。症状を医師に確認してもらい、プロペシア治療が効果的と診断された場合に処方してもらうようにしましょう。

プロペシアの高い効果を得るには、薬を処方してもらうクリニック選びも重要になってきます。プロペシアの価格だけで選ぶのではなくAGA治療に実績のあるクリニックを選びましょう。クリニック選びに押さえておきたいポイントをご紹介します。

プロペシアの価格だけで選ばない

プロペシアの薬代と診察料がそれぞれ別になっているクリニックと薬代と診察料がセット価格になっている場合があります。プロペシアの薬代がいくら安くても、診察料として別途5,000円以上必要になることも。

診察料と薬代がセットになっていても、全く診察を行なってくれないケースも考えられます。プロペシアの価格だけでなく、治療全体にかかる価格を把握するのが大切です。プロペシアを初めて処方してもらう場合は必ず医師の診断を受けるようにしましょう。

AGAの治療実績

AGAの治療に力を入れているクリニックで診てもらいましょう。専門医に診断してもらうことによって、自分に合った効果的な治療方法を選択できます。

強い作用を持っている薬なので使用方法を誤ると副作用の心配も。正しい摂取量を守り、副作用を理解した上で処方してもらいましょう。

事前に無料カウンセリングを受けてみる

クリニックによっては無料でカウンセリングを受けられます。診察ではないので具体的なAGAの検査は難しいですが、クリニックの治療方針やどのような治療方法を扱っているかを知ることができるチャンスです。症例を聞くことでクリニックの治療実績も知ることができます。

>>AGA治療の専門医院一覧<<

発毛実績で比較!東京のAGAクリニックランキング