薄毛や脱毛でお悩みの方必見!東京のAGAクリニックBEST5

東京のAGA治療クリニックガイド » 東京のAGAクリニックを徹底比較 » 池袋AGAクリニック

池袋AGAクリニック

このページでは、東京の池袋AGAクリニックの評価をまとめています。

池袋AGAクリニックのAGA治療の詳細

 池袋AGAクリニック 発毛実績 大多数の患者において発毛を自覚
※具体的な数値は公表されていません
AGA
治療方法
■処方薬による治療……21,600円/1回(30日分)
「フィナステリド」と「ミノキシジル」を月1回処方。
基礎情報 所在地:東京都豊島区東池袋1-7-5 池袋イースタンビル6F
アクセス:JRほか池袋駅東口より徒歩3分
診療時間:木~土12:00~19:00 日12:00~18:00
おすすめポイント

月1回、フィナステリド(プロペシア錠)とミノキシジルの両方を投薬することで、治療効果を高めています。また、投薬のみでなく、カウンセリングによる、生活習慣の改善指導やメンタルヘルス面のケアも併せて行っています。そのため、最低でも月1回は来院しなければならず、加えて、フィナステリド単剤での治療に比べて、費用が高価であるというデメリットもあります。

専門家による無料カウンセリングを実施

池袋AGAクリニックは、AGA治療・発毛治療専門のクリニックです。身体面はもとより精神面にも配慮した治療を目指す同クリニックは、カウンセリングをとても重要視しています。

具体的には、医師による診察を行う前に必ずカウンセリングを実施。臨床心理士をはじめとした、精神科領域において豊かな経験・研鑽を積んだカウンセラーが、患者ひとりひとりの毛髪に関する悩みの相談に乗り、治療に対する不安などをやわらげてくれます。

カウンセリングでは、髪のことが気になり始めた時期や、育毛剤・治療薬の使用経験の有無などに応じて、同クリニックでの治療内容や費用に関する説明も丁寧に行ってくれます。

もちろん、説明を聞いた上でそのまま次の段階(医師による診察)に進んでも良いのですが、ここで一旦ストップして、実際に治療を行うかどうか改めて検討することもできます。

AGA治療の費用は決して安くありませんし、一度治療を始めたら、継続的に行わなければなりません。その意味でも、開始する前に、じっくり考える時間が取れるというのは、患者の側からすると、とてもありがたいことだと思います。

2種類の薬の併用による効果的な治療

通常のAGA治療院では、フィナステリドのみが処方されることが多いのですが、池袋AGAクリニックでは、ミノキシジルが併せて処方されます(フィナステリド単剤の処方は行っていないとのこと)。

フィナステリドとは、AGAの進行を遅らせることを目的に処方される薬です。対してミノキシジルは、発毛を目的に処方されます。ミノキシジルは、毛母細胞や毛乳頭細胞の血流を増やすことで、毛根に多くの栄養を行き渡らせ、毛髪の成長を促進させてくれます。

フィナステリド単剤の場合には、脱毛抑制が行われることで産毛が生えてきますが、それ以上の成長はあまり望めません。つまり、フィナステリドは、毛髪の成長促進効果をそなえたミノキシジルと併用して初めて、その効果を最大限に活かすことができるわけです。

ちなみに同クリニックは、フィナステリド・ミノキシジルの処方や外用薬の塗布といった内科的治療が中心で、皮膚にメスを入れる外科的治療は行っていません。

治療法が限定されるため、AGAに悩む人みんなにおすすめというわけにはいきませんが、内科的治療を希望する患者にとっては、検討に値するクリニックだと思います。

>>都内のAGA治療院の発毛実績を比較検証<<

 
ページの先頭へ
東京のAGA治療クリニックガイド